【ヒルナンデス!】料理研究家リュウジさんの夏バテ防止レシピ【7月27日放送】

7月27日放送の「ヒルナンデス!」では、TwitterやInstagramで話題の料理研究家リュウジさんが出演!

リュウジさんが紹介した、超簡単で旨い!夏バテ防止レシピをまとめました。

オクラのなめろう

なめろうとは、アジやイワシなどを味噌と和えてたたいた千葉の郷土料理です。(リュウジさんは千葉県出身!)

材料

オクラ…ねばねば成分が消化を助け栄養の吸収を促す

大葉…胃腸の働きを活発にする

ミョウガ…食欲増進を促す

生姜…冷房で冷えた体を温める

材料はすべてお好みの量で(*^^*)

作り方

  1. 材料をすべて細かく切る
  2. ①を包丁でたたく
  3. ねばりがでてきたら、味噌(小さじ1)と白だし(小さじ1)を入れて、さらにたたく
  4. 全体が混ざり合ったら、できあがり!
  5. 器に盛って、飾りミョウガを添えても♪

キュウリの肉巻き

豚肉はビタミンBが豊富で疲労回復に効果、キュウリは体にこもった熱を排出する効果があります。

豚肉とキュウリ、意外な組み合わせですが、焼くとキュウリがほくほくして美味しいんです♡

材料(1人分)

豚バラ肉…2枚

塩、コショウ…適量

レモン汁…お好み

キュウリ…1本

作り方

  1. 半分に切ったキュウリに豚バラ肉を巻く
  2. 全体的に塩コショウをしっかりとする
  3. オーブントースターで10分焼く
  4. お好みでレモンをしぼって、いただきます♡

冷汁

冷汁は、いりこやアジのすり身を入れた冷たい味噌汁のことで、宮崎県の郷土料理です。

夏バテで食欲がなくても、さらっと食べられます。

冷汁だけで食べるのはもちろん、そうめんと一緒に食べるのも美味しいですよ(*^^*)

材料(1人分)

味噌…大さじ1

すりゴマ…大さじ1

白だし…20cc

冷水…250cc

キュウリ…1/3本

ミョウガ…1個

大葉…3枚

サバの水煮缶…1/2缶

作り方

  1. キュウリを薄い輪切りにする
  2. 大葉とミョウガを細切りにする
  3. 器に、サバ缶の身と汁を半分入れる
  4. ③に、味噌・すりゴマ・白だしを入れる
  5. サバの身を潰しながら、調味料と和える。このとき、サバの身を少し残すのがポイント!
  6. ⑤に冷水を入れる
  7. キュウリ・大葉・ミョウガをのせて、できあがり!

ピーマン丼

ピーマンはビタミンCが豊富で、肌が黒くなる原因のメラニンを抑え、コラーゲンを作る作用を助けてくれる、日焼けしたお肌のレスキュー野菜なんです!

材料(1人分)

ピーマン…3個

しょうゆ…大さじ1

みりん…大さじ1

酒…大さじ1

黒コショウ…多め

うま味調味料…4振り

ゴマ油…小さじ1

作り方

  1. ピーマンをすべて縦に4つ切りにする
  2. ゴマ油で炒める。皮に焦げがつくまで中火で焼くのがポイントです。ピーマンは加熱するほど、苦みが軽減し、甘みが増します。
  3. しょうゆ・みりん・酒・黒コショウ・うま味調味料を加え、ピーマンがしんなりするまで炒める

  4. ごはんにのせたら、できあがり!
    ピーマンを切る前に、ヘタを押し込んでおくと、簡単に種が取れますよ。

まとめ

リュウジさんのレシピは料理の専門知識が不要で、どの家庭にもある材料や道具で作れることが最大の魅力ですよね!

今回紹介されていたレシピも、どれも簡単で美味しそうです!

さっそく、今晩のおかずに作ってみようと思います(*^^*)