【恋はDeepに】石原さとみの髪色や髪型をオーダーする5つの方法!

現在放送中のドラマ「恋はDeepに」で主演を務める石原さとみさん。

石原さとみさんの髪型が可愛いと話題になっています。

今までも石原さとみさんが演じてきた役の髪型に憧れる女性が多かったようです。

「失恋ショコラティエ」ではゆるふわパーマ、「アンナチュラル」ではボブスタイルといった髪型が人気になりました。

今回のドラマ「恋はDeepに」での石原さとみさんの髪色や髪型が気になりますよね。

そこで特徴やオーダー方法についてまとめてみました。

  • 【恋はDeepに】石原さとみの髪色や髪型の特徴は?
  • 【恋はDeepに】石原さとみの髪色や髪型をオーダーする5つの方法!

【恋はDeepに】石原さとみの髪色や髪型の特徴は?

ドラマ「恋はDeepに」での石原さとみさん演じる渚海音の髪色はブラウン系の落ち着いた色味です。

髪型は主にさらさらのセミロングストレートです。

場合によって、ゆるめのウェーブやハーフアップ、ローポニーなどアレンジしているようです。

石原さとみさんの髪型の特徴

  • 前髪は、目にかからないに長さ(巻くと目と眉の間)
  • 前髪の形は丸く、前髪の端が長め
  • 全体的な長さは胸上、鎖骨下の長さ
  • 顔周りにだけ、段をいれる
  • 結んだときに、おくれ毛が顎下まで出せる長さ

【恋はDeepに】石原さとみの髪色や髪型をオーダーする5つの方法!

美容室で石原さとみさんの髪型をオーダーする際は、前髪は目にかからない長さで鎖骨下10cmほどのセミロングにしたいとを伝えましょう。

髪色は、8~9トーンで美容師さんと相談してみて下さい。

オーダーするときの5つの方法(ポイント)がこちら

【恋ぷに】石原さとみの髪型オーダー方法①髪色

カラーリングの際は8~9トーンでお願いすると良いでしょう。

室内と外では髪色が違って見えるのですが、8~9トーンが「恋はDeepに」の石原さとみさんの髪色に近づけるようです。

一般的に4トーンから16トーンの領域がカラーリングで使われています。

4〜5トーンは黒髪、15トーン以上はブリーチ必須の明るさです。

職業や学校によって明るくできない方は、暗めの6〜7トーンがおすすめです。

髪質によっては色が入りやすい場合があります。

逆に、色が入りにくい髪質の方もいるでしょう。

美容師さんとカラーの相談をしてみるとより、理想に近づけるかもしれませんね。

【恋ぷに】石原さとみの髪型オーダー方法②全体の長さ

全体の長さは鎖骨下8cm~10cmとお願いしましょう。

長さの基準はやや曖昧ですが、鎖骨より少し長い場合はセミロングといわれています。

【恋ぷに】石原さとみの髪型オーダー方法③前髪

前髪は目にギリギリかからない長さで、少し薄くしてもらいましょう。

巻くと目と眉の間くらいの長さが良いです。

薄くシースルーバングにしてもらうと軽やかな印象になりますよ。

【恋ぷに】石原さとみの髪型オーダー方法④レイヤー

顔周りだけ段(レイヤー)を顎下から前上がりに入れてもらいましょう。

毛先は同じ長さで、少しパツッとしラインが残る切りそろった毛先になるようお願いしてみてください。

ですが、切りそろいすぎて、重くなりすぎないように注意してもらいましょう。

【恋ぷに】石原さとみの髪型オーダー方法⑤目尻からこめかみまでの長さ

目尻からこめかみまでは、目の下でカットしてもらいましょう。

目尻からこめかみまでを前髪よりも長くしてもらうことで、石原さとみさんの髪型に近づきます。

全体のイメージが上手く伝えれない方は、全体の姿の写真で伝えましょう。

現在の髪の長さや髪質、毛量によって理想通りにならない可能性もあります。

まとめ

「恋はDeepに」の石原さとみさんの髪型をオーダーする際は、美容師さんに前髪は目にかからない長さで、鎖骨下10cmほどのセミロングにしたいとを伝えましょう。

髪色は、8~9トーンで美容師さんと相談してみて下さい。

美容室でオーダーの際には、石原さとみさんにより近づけるためにも、写真を見せることをおすすめします。

写真は光の加減によって髪色が実際とは異なる可能性もあります。

なので、何枚かあるとより美容師さんに伝わるかもしれませんね。

ぜひ、石原さとみさんの髪型に挑戦してみて下さいね。