【恋はDeepに】原作は韓ドラ?つまらないといわれる3つの理由!

女優の石原さとみと俳優の綾野剛がW主演を務めることで話題の、日本テレビ系ドラマ恋はDeepに」。

2021年4月14日(水)の夜10時に第1話が放送されました。

視聴者からは「韓ドラっぽい」とネット上でささやかれています。

「原作は韓ドラなの?」、「つまらないといわれている?」など調べてみました。

  • 【恋はDeepに】原作は韓ドラ?
  • 【恋はDeepに】つまらないといわれる3つの理由!

 

【恋ぷに】の星ヶ浜海岸に行ってみたい方はこちらの記事をチェック☆

【恋はDeepに】撮影場所の海(星ヶ浜海岸)はどこ?目撃情報も調査!

 

【恋はDeepに】原作は韓ドラ?

恋はDeepに」には原作はなくオリジナル脚本です。

脚本は「おっさんずラブ」「私の家政夫ナギサさん」を手掛けた徳尾 浩司さんが担当しています。

ネットでは韓国ドラマ「青い海の伝説」に似ているという声が多くありました。

「青い海の伝説」あらすじがこちら。

1598年、激しい嵐で海岸に打ち上げられてしまった美しい人魚セファ(チョン・ジヒョン)は、権力者で商人のヤンに捕まってしまう。ヤンは新しく赴任してきた県令のキム・タムリョン(イ・ミンホ)に取り入るため捕らえた人魚を見せるが、人魚を哀れに思ったタムリョンは、人魚を自由にするよう命じる。時は流れ、現代のソウル。タムリョンはホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)という稀代の詐欺師に生まれ変わり、世界をまたにかけて詐欺を働いていた。そんなある日、スペインに滞在していたジュンジェは、ホテルの部屋で見知らぬ女性を発見。それは、初めて陸に上がってきた人魚(チョン・ジヒョン)だった。ジュンジェは言葉も話せず、すぐ他人を信じてしまう純粋で無防備な彼女を放っておくことができず…。

【引用元:https://datv.jp/program/synopsis/dt001575/】

「青い海の伝説」は、ヒロインが人魚姫という設定です。

「恋はDeepに」が韓ドラ「青い海の伝説」に似ていることから、渚 海音が実は人魚姫ではないかとネットではささやかれています。

【恋はDeepに】つまらないといわれる3つの理由!

「恋はDeepに」がつまらないといわれる理由を3つにまとめてみました。

  • 出演者への期待値
  • ストーリー展開
  • キュン要素が少ない

【恋ぷに】つまらない理由①出演者への期待値

「恋はDeepに」がつまらないといわれるのは、出演者への期待値が高すぎるのが理由のようです。

「恋はDeepに」出演者がこちら

  • 石原さとみ
  • 綾野剛
  • 今田美桜
  • 渡邊圭祐
  • 藤森慎吾
  • 高橋努
  • 筧美和子
  • 水澤紳吾
  • 福山翔大
  • 松熊つる松
  • 橋本じゅん
  • 大谷亮平
  • 鹿賀丈文

めちゃくちゃ豪華ですよね!!!

豪華キャストのため、放送前から期待値が高すぎたようです。

また、ジャニーズやAKB48などのアイドルファンからすると、物足りなさがあるかもしれませんね。

【恋ぷに】つまらない理由②ストーリー展開

「恋はDeepに」がつまらないといわれるのは、ストーリー展開が理由の一つのようです。

渚 海音(石原さとみ)は水槽の中のウツボと話せる不思議な力があります。

渚 海音の抱える秘密が人魚姫という予測をされています。

竜宮城の乙姫?といった声もあるようです。

視聴者からは、正体が人魚姫や乙姫であれば、ファンタジーのような展開になりそうと憶測されています。

このような予測できる展開や内容が、つまらないといわれる理由ではないでしょうか。

【恋ぷに】つまらない理由③キュン要素が少ない

史上最高のラブコメのわりに1話のキュン要素が少ないというのもあるかもしれません。

1話では、2人の出会いが描かれていたために少なかったのかもしれません。

これからのキュン要素に期待したいですね。

【恋ぷに】おもしろいというコメントも!

「つまらない」との批判的な声はありますが、反対に「毎週水曜日が楽しみ」や「石原さとみが可愛い」といった声も多くありました。

おもしろいという声のほうが多いので、気になる方はぜひご覧になってくださいね。

まとめ

恋はDeepに」には韓国ドラマ「青い海の伝説」に似ているといわれています。

しかし、原作はなく徳尾 浩司さんオリジナル脚本です。

 

「恋はDeepに」がつまらないといわれる理由は次の3つ。

  • 出演者への期待値→豪華キャストのため放送前からの期待が高まりすぎていたから
  • ストーリー展開→渚 海音の抱える秘密が人魚姫という予測ができているから
  • キュン要素が少ない→史上最高のラブコメと謳っているが物足りなかったから

ドラマ「恋はDeepに」は、おもしろいという声が多いです。

ですが、ネットでは一部つまらないとの声もありますので、好みが分かれているようです。

海音の抱える秘密や倫太郎(綾野剛)のトラウマも予測通りとは限らないので、これからに期待しましょう。