花田優一の靴の履き心地や評判は?硬くて履きにくいと酷評!?

靴職人・タレント・アーティストと幅広く活動している花田優一さん。

1足あたり15万~20万円するといわれている花田優一さんの靴。

履き心地や評判が気になりますよね!

この記事では「花田優一の靴の履き心地や評判は?硬くて履きにくいと酷評!?」と題して、以下の内容でお届けします!

  • 花田優一の靴の履き心地は硬くて履きにくい!?
  • 花田優一の靴の評判は?トラブル多発で悪評だらけ?

花田優一の靴の履き心地は硬くて履きにくい!?

靴は履き心地が大事ですよね!

花田優一さんの靴の履き心地について調べました!

ネット上には、賛否両論さまざまな意見がありました。

今朝届きました。軽くて足にぴったりフィット。色、デザイン共に希望どうりで、大変気に入りました。世界に一つしかないと思うと、待っていて良かった〜朝からテンション上がりました。

カッコいい。裏地のオレンジが良い!

15万の靴には少し早い出来です。精進して下さい。

有名人の方も、花田優一さんに靴を作ってもらっています!

神田伯山は硬くて履きにくいと酷評!

神田伯山さんは、2020年2月の襲名披露興行にあわせて、花田優一さんに靴を作ってもらったそうです。

そのお値段、なんと40万円!

しかし、肝心の履き心地は…

  • とにかく硬くて履きにくい
  • そこらへんで売っている5,000円ぐらいの靴の方が全然履きやすい

とのこと!

40万円も払ったのに、5,000円の靴より履き心地が悪いなんて、ガッカリですよね!

その後、神田伯山さんは、花田優一さんに作ってもらった靴を失くしてしまい、泥だらけで発見されたそうです。

失くしてしまうなんて、よっぽど履き心地が悪かったのか、花田優一さんに腹を立てたのか、どちらですかね…?

明石家さんまは高評価!

花田優一さんは、2016年10月に放送された『明石家さんまの転職DE天職』に出演し、明石家さんまさんから靴作りの依頼を受け、2017年4月に靴をプレゼントしたそうです。

明石家さんまさんからは…

  • オシャレ!合格!
  • 靴の腕はいいよね
  • 今でも履いているもん

と高く評価されていました。

また、明石家さんまさんの足のクセを見抜いて、右足の靴底を熱くしてもらったエピソードも披露しています。

花田優一は靴職人としては素人レベル?

花田優一さんの靴の履き心地や評判については、賛否両論真っ二つのようです。

花田優一さんは、高校卒業後にイタリア・フィレンツェに留学。

専門学校アカデミアリアチで靴コースを受講していますが、その期間はわずか1年間。

一人前の靴職人になるには、最低でも10年間は修業が必要といわれています。

花田優一さんは修業が足りなくて、靴の品質や履き心地が安定しないのかもしれません。

今後、靴作りに精進して、良い靴が作れるようになるといいですね!

花田優一の靴の評判は?トラブル多発で悪評だらけ?

靴の履き心地については、賛否両論ある花田優一さんですが、「仕事が遅い」「サイズがあわない」などトラブルが多発しているようです。

サイズ違いが送られてくるとか支払った金が戻ってこないだとか クレームの山らしいです。

予約で先まで埋まってます。 実際自分が作ってるわけじゃないとも。 閉店したような事も言われています。 全然作らないで浮気したりテレビ出たりしています。 客からは靴は届かない、金は戻って来ないで訴えられるのでは?

【引用元:Yahoo!知恵袋

いくら良い靴を作っていたとしても、対応が悪かったらお客さんは離れていきますよね!

花田優一さんは、靴作り以前に、接客やマナーを学んだ方がいいかもしれません。

まとめ

この記事では、花田優一さんの靴の履き心地や評判について調査しました!

神田伯山さんは「硬くて履きにくい。5,000円の靴のほうが履きやすい」と辛口コメント。

しかし、明石家さんまさんは高く評価しており、靴の履き心地については賛否両論あるようです。

花田優一さんは「仕事が遅い」「サイズがあわない」などクレームも多いようです。

靴作りだけでなく、ひとりの大人として精進してほしいなと思います。