乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画する方法まとめ【簡単】

毎年2月22日は乃木坂46のバースデーライブ!

楽しみにしているファンの方も多いと思いますが、2021年9回目のバースデーライブは無観客・配信で開催されます。

2021年2月22日(月)には前夜祭、2月23日(火祝)には乃木坂46全メンバーが出演するバースデーライブの日程です。

乃木坂46のバースデーライブ9thを録画したいというファンの方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

この記事では、乃木坂46のバースデーライブ9thを簡単に画面録画する方法をご紹介しますね!

  • 乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画する方法①Windows10
  • 乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画する方法②VideoProc
  • 乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画するときの注意点

☆関連記事はこちら☆

乃木坂46バースデーライブ9thをテレビで見る方法と必要なものまとめ!

乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画する方法①Windows10

乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画する簡単な方法のひとつめは、パソコンWindows10の画面録画機能を使う録画方法です。

特別なアプリもソフトも必要ない、いちばん簡単な方法だと思います。

パソコンのWindows10にはもともと「画面録画」という機能があり、映像を録画することができます。

Windows10で画面録画する方法
  1. Windowsの「設定」→「ゲーム」を選択
  2. 「ゲームバーを使ってゲームクリップ、スクリーンショット、を記録し、ブロードキャストする」のトグルをONにする
  3. 画面録画したいウィンドウ(アプリ)の上で「Windowsキー+G」を押してゲームバーを起動する
  4. 画面左上に表示される「キャプチャ」という操作パネルにある、赤色の四角で囲った「●ボタン」をクリックすると画面録画が開始
  5. 録画を停止するときは停止用の「■ボタン」をクリック
  6. 録画した映像はエクスプローラーの「ビデオ」の「キャプチャ」という場所に保存されます

こちらの動画でもWindows10の画面録画の使い方を解説していますので、参考にしてください。

とても簡単な画面録画ですが、注意点もあります。

Windows10で画面録画の注意点
  • 画面録画できるのは1つのウィンドウ(アプリ)のみ。
  • 複数のウィンドウ(アプリ)を録画中に切り替えたり同時に録画することはできない。
  • 録画時間は最大2時間
  • MP4の動画形式で保存
  • スクリーンショットも撮れる
  • 一部のWindows10PCでは使えないこともある

乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画する際に、心配なのは録画時間です。

Windows10の画面録画機能の録画時間は最大2時間のため、配信ライブが2時間を超えた場合は、一旦録画を中断しなければなりません。

配信ライブが2時間を超える前に、曲と曲の間など区切りの良いタイミングで、一旦録画を中断しておくと良いかもしれません。

また、保存されるデータ容量にもお気をつけください。

配信ライブの映像データは膨大なものになりますので、充分なデータ容量の外付けハードディスクを用意しておいたほうが安心かと思います。

乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画する方法②VideoProc

乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画するふたつめの方法は、VideoProcというライブ録画ソフトを使う方法です。

VideoProcは、無料で使いやすいライブ録画ソフトで、広告もなく、録画した映像を編集することもできます。

VideoProcのダウンロードはこちらからできます。

VideoProcの使い方
  1. VideoProcをパソコンにダウンロードしてインストールする
  2. パソコンで乃木坂46バースデーライブ9thをフル画面で再生して一時停止し、VideoProcの起動画面にある「録画」ボタンをクリックする
  3. メニューバーにある「画面録画」→左下にある「1」という数字を選択して、パソコンのフル画面録画モードに設定する
  4. パソコンの内蔵音声にチェクを入れて、その下のマイク音声からチェックを外す。
  5. 「REC」をクリックしたら、デフォルト設定では5秒のカウントダウンの後、パソコンフル画面が録画開始します
  6. キーボードで「CTRL」+「R」を同時に押すと、録画が終了します

こちらの動画でもVideoProcの使い方について解説していますので、参考にしてください。

乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画するときの注意点

乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画する方法をお伝えしましたが、画面録画した映像は個人で楽しむ私的利用に限ってください。

乃木坂46に限らず、多くのアーティストの配信ライブでは、配信映像の撮影・録音・録画等を禁止しています。

また、録画した映像を販売・転載等した場合、著作権侵害で罰せられることもあります。

その点をよく考え、画面録画するかどうか判断してください。

まとめ

この記事では、2021年2月22日~2月23日に開催される乃木坂46バースデーライブ9thを簡単に画面録画する方法をご紹介しました。

  • 乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画する方法①Windows10
  • 乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画する方法②VideoProc
  • 乃木坂46バースデーライブ9thを画面録画するときの注意点

配信ライブの画面録画は簡単にできますが、画面録画した映像は個人で楽しむ私的利用に限ってくださいね♪

乃木坂46バースデーライブ9th、みんなで楽しみましょう!

☆関連記事はこちら☆

乃木坂46バースデーライブ9thをテレビで見る方法と必要なものまとめ!