ゆたぼんのお父さんが炎上!長女とは絶縁状態で仕事が怪しい!?

不登校Youtuber「ゆたぼん」と、ゆたぼんのお父さん・中村幸也さんが炎上しています!

特に、実業家の西村博之(ひろゆき)さんは

「子供に教育を受けさせる義務を放棄してる親には罰則が必要だと思います。 」

と強く批判し、これに対しゆたぼんのお父さんは

「義務を放棄してるわけではない」と反論。

ゆたぼんのお父さん VS 西村博之(ひろゆき)さんのバトルが繰り広げられています。

この記事では「ゆたぼんのお父さんが炎上!長女とは絶縁状態で仕事が怪しい!?」と題して、ゆたぼんのお父さんが炎上した理由を深堀りしていきます!

  • ゆたぼんのお父さんが炎上!義務教育を受けさせないのは罪?
  • ゆたぼんのお父さんは長女と絶縁状態!
  • ゆたぼんのお父さんの仕事が怪しい!?

ゆたぼんのお父さんが炎上!義務教育を受けさせないのは罪?

小学校は、気が向いたときだけ登校していたゆたぼん。

(一応)小学校を卒業しましたが、20210年4月7日に「中学校に行く気はありませーん!」と不登校を宣言。

中学校の制服も買っていないようです。

ゆたぼんの「不登校宣言」を受け、実業家の西村博之(ひろゆき)さんは

  • 子供に教育を受けさせる義務を放棄してる親には罰則が必要
  • 子供は被害者なので責めるべきではない

このように、ゆたぼんのお父さんを強く批判しています。

登校が嫌なら通信制の中学校で教育を受けることは可能。

子供に教育を受けさせる義務を放棄してる親には罰則が必要だと思います。

教育の機会を捨てるのを是とする考えを広めるのは社会的に良くないしアホの再生産になります。

子供は被害者なので責めるべきではないです。

西村博之(ひろゆき)さんはインターネット掲示板「2ちゃんねる」の創設者です!

西村博之(ひろゆき)と嫁(植木由佳)の馴れ初めは?子供いらない派の真相は?

ネット上には、西村博之(ひろゆき)さんだけではく、ゆたぼんのお父さんを批判する声が多くあがっています。

ゆたぼんのYouTube動画には広告が貼られているため、

ゆたぼんのお父さんは「子供を金儲けの道具にしている」と批判されています。

さらに、義務教育を受けさせないのは虐待だという意見もあります。

また、憲法違反で逮捕されないのか?という意見もあります。

過去には、芸能活動を優先させ娘を中学校に通わせなかった母親が書類送検されています。

警察署は「いじめや病気などの事情はなく、通学させな理由はない」と説明しています。

ゆたぼんが学校に通わなくなったのは

  • 先生に宿題をやれと言われて断ったら怒られた
  • 先生に従う周りの友だちがロボットに見えた

このような理由で、いじめや病気が原因ではありません。

ゆたぼんが炎上した3つの理由!父親がクズで経歴がヤバすぎる!?

ゆたぼんのお父さんが逮捕される可能性もゼロではないかもしれません。

ゆたぼん「不登校宣言」賛成意見もある

ゆたぼんの「不登校宣言」やゆたぼんのお父さんに対して、賛成する意見や応援する声ももあります。

特に、脳科学者の茂木健一郎さんはゆたぼんの「不登校宣言」を支持しています。

ゆたぼんのお父さんは長女と絶縁状態!

ゆたぼんのお父さんは、長女との関係でも炎上しているようです。

ゆたぼん一家は、お父さん・お母さん・子ども5人の7人家族です。

  • 父・中村幸也
  • 母・きよみん
  • 長女・あっちゃん(19歳)
  • 長男・ゆたぼん(12歳)
  • 二女・ゆぅゆ(9歳)
  • 三女・みーちゃん(6歳)
  • 四女・ここさま(3歳)

ゆたぼんの姉・あっちゃんもYouTubeに動画を投稿していました。

しかし、あっちゃんは家族のために支援を呼びかけることがあり、視聴者に心配されていました。

ゆたぼん一家は、2018年6月に大阪から沖縄に引っ越していますが、このとき、長女・あっちゃんは自立すると言って家を出ています。

当時の様子を、あたぼんのお父さんはブログで書いています。

昨年の九月に沖縄旅行へ行き、

子どもたちと沖縄サドベリースクールを見学し、

家族みんなで「沖縄に住みたい」となり、

その為に家族で頑張って来ました。

 

最初は長女も行くと言っていたのですが、

四月になって急に行かないと言い出し、

自立すると言って先月家を出ました。

 

それまでは長女をメインにして計画を練り、

兄妹も凄く頑張ってきたのですが、

長女が途中で投げ出した為、

すべての計画を白紙に戻す事に・・・。

<中略>

わがままで贅沢な長女が抜けた事で、

家族会議もスムーズに進み、

まずは家の中にあるほとんどの物を

処分する事にしました。

<中略>

ちなみに長女は自立して生きる道を選びました。

生き方に問題があるとしてもこの年で自立できるのは大したものです。

あっちゃんのせいで、すべての計画が狂ったとでも言いたいのでしょうか?

自分の娘のことを「わがままで贅沢」と批判するなんて、ひどすぎますよね!

ゆたぼん一家の長女・あっちゃんは父親の呪縛から逃れたかったのかもしれません。

長女・あっちゃんが自立した後、ゆたぼんのお父さんは娘である長女のことを悪く書くこともあり、ネット上で批判されています。

ゆたぼんのお父さんの仕事が怪しい!?

ゆたぼんのお父さんは、現在、心理カウンセラーとして活動していますが、これまでの経歴がかなりヤバいです。

大阪府茨木市に生まれる。中卒。元暴走族。

現在は心理カウンセラー、あきらめる生き方の専門家、禁煙カウンセラー。

中学時代はかなりのやんちゃ坊主。盗んだバイクでグランドを走りまわり、タバコを吸いながら廊下を堂々と歩く。

中学卒業後、すぐに就職し働き始めるが、3ヶ月で辞める。
のちに20回以上転職を繰り返す。

暴走族の副総長となる。恐喝、窃盗、傷害、暴走、喧嘩、シンナー、麻薬、覚醒剤・・・etc
やんちゃ⇒「ワル」に

心が病におかされ“うつ”になるが地元を離れ、働きながら新たな自分を見出す。
地元を離れ、家族や友人すべてと連絡を絶ち、生まれて初めてただガムシャラに働き、独学で勉強して高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格する。

その後、自分の可能性を広げる為、会社を退職しパソコンのスキルを身につけ、営業の仕事を始める。
営業の仕事をしながら独学で心理学とカウンセリングを学び、のちに日本メンタルヘルス協会の衛藤信之先生と出会う。

2010年、本格的に心理学とカウンセリングを学び心理カウンセラーとなる。以後、人の心を癒すことを使命とする。「悩みの答えは必ずその人の心の中にある。誰だって幸せに生きていける」という言葉を信条に、カウンセリングを心がけている。

悪いことは基本的に全部やってる感じですね。笑

ゆたぼんのお父さんの仕事が怪しい!?

ゆたぼんさんのお父さんが心理学とカウンセリングを学んだ「日本メンタルヘルス協会」ですが、心理カウンセリングというよりは自己啓発にちかい内容のようです。

日本メンタルヘルス協会は、 「普通の人がより元気に、精神を向上させ、健康な心で生活をする。」という考えを広めるための活動をしています。

ゆたぼんのお父さんは、「日本メンタルヘルス協会」の講師でもなければ、国家資格である「臨床心理士」や「認定心理士」という資格をもっているわけではありません。

カウンセラーって資格がなくてもなれるんですね…

ゆたぼんのお父さんは、がっつりお金をとってカウンセリングをしています。

  • LINE通話カウンセリング 1時間15,000円
  • LINEカウンセリング 1ヶ月50,000円
  • 対面カウンセリング 1時間30,000円

調べたところ、一般的なカウンセリング料金は5,000円~12,000円だそうです。

ゆたぼんのお父さんのカウンセリング料金は、かなりお高いですよね…

実際にカウンセリングを受けた方の口コミが見つからなかったため、評判が分かりませんでした。

正直、心が弱っているときに、ゆたぼんのお父さんに話を聞いてもらっても逆効果な気がします…

さらに、ゆたぼんのお父さんは17,800円で「リラックス禁煙法」という商材を販売していました。

病院の禁煙外来が、約3か月の治療スケジュールで13,000円~20,000円が相場だそうで、「リラックス禁煙法」は禁煙外来より少し安いようです。

しかし、肝心の効果や評判はどうなのでしょうか?

調べたところ、ネット上には「高評価」の口コミばかり。

「高評価」ばかりで悪い評価がないって、逆に怪しいですよね…

まとめ

この記事では、不登校YouTuberゆたぼんのお父さんについてお届けしました。

「子供を金儲けに利用している」などと批判されていますが、全然ヘコむ様子がありません。

さすが自称「心理カウンセラー」笑

もしかしたら、これからテレビに出演したりするかもしれませんね。